ジャンプフェスタ2015に参加してきました

マッチングは連勝同士で当たる仕様で負けたら列に並び直し
ものすごい人の多さだったので列の最後尾が4時間待ちだったりしました
1回目は5連戦目で負け2回目は6連戦目で負け
合計9勝2敗でそこそこ満足



ルールはカロスダブルレート準拠で見せ合いあり44
そしてラティオスまたはラティアスの強制参加
対戦時間は15分 1ターンの制限時間は30秒と非常に短いです

かなり特殊なルールなので需要があるかは分かりませんが
今後同様のルールが適応されたときの為にメモ程度に書きます


ラティウインディ

明日(アス)に向かってWin-Day(ウインディ)



ラティアス

ラティアス@ゴツゴツメット ふゆう
臆病156-**-110-162-150-178(4-**-0-252-0-252)
りゅうせいぐん/サイコショック/リフレクター/まもる

絶対選出という縛られたルールで使いましたが非常に使いづらかったです。
特に調整も思いつかなかったので火力も欲しくCS振り。
基本的にはウインディと並べて威嚇+リフレクターで物理を止めれるので
ゴツメとの相性は非常に良くここだけは機能していました。
ショックにした理由はウインディのフレドラと合わせてニンフィアを確実に処理する為。


ウインディ

ウインディ@オボンのみ いかく
意地っ張り166-176-102-**-101-147(4-236-12-**-4-252)
フレアドライブ/しんそく/おにび/まもる

ラティが呼ぶキリキザンやニンフィアやクチートをどうするか考えたところ
ウインディが一番刺さっていたので採用。
キザンは威嚇を撒いてもまけんきでAが逆に上昇してしまいますが
ラティと合わせて壁を貼ったり鬼火で簡単に止まるので強かったです。
火力も欲しかったので下手な調整はせずにAS振り。
オボンのおかげで後出しやフレドラを連打出来たり
神速もそれなりの火力が出るので間違いなく今回のMVPでした。


ガルーラ

ガルーラ@ガルーラナイト きもったま→おやこあい
意地っ張り 203-156-100-*-100-125
メガ進化時 203-189-120-**-120-135(180-212-0-**-0-116)
すてみタックル/けたぐり/ふいうち/まもる

猫騙しガルを使いたくない病気なのでいつものH振り守るガルーラ。
キザンやドランが多いと予想してけたぐりを入れてみましたが見事にBINGO。
H振りドランが綺麗に落ちていくのは本当に気持ちいいですね。
初手に出すというよりは壁を貼ったり威嚇を撒いた後に無双するのが強かった。
やっぱりガルーラは正義ですね


ニンフィア

ニンフィア@せいれいプレート フェアリースキン
控え目191-**-97-176-150-82(164-**-92-240-0-12) めざ地個体
ハイパーボイス/めざめるパワー地面/でんこうせっか/まもる

辛い鋼をウインディで処理した後に無双出来るのではと考え採用。
壁を貼れば物理にも強気で殴れるので使ってて楽しかったです。
ドランで止まらないようにめざ地持っていましたが刺さったので正解でした。
プレートによって眼鏡とはいかないものの火力はかなりあるので使いやすかった印象。
有利対面でのニンフィアより強いポケモンはいません。






負け試合は大事な場面で怯んだのと滅びパに成す術もなく負けてしまいました

怯みはどうしようもないので悔しかったです

滅びパに関しては選出画面で見抜けなかったので知識不足でした

また1つ賢くなった気がします
スポンサーサイト

【シングル】メガサメハダー軸~夢の国サメランド~

【全国ダブル】守るガルーラ入りガブサンダー軸(Season1)

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。